妻の許可なく早期退職金を株で溶かして個人再生中

某家電メーカーを早期退職して得た退職金を株投資で運用して、別居中の妻が住むマンションの住宅ローンを一括で返済しようともくろみました。 でも逆に全部溶かしてしまった上に、借金が残って首が回らなくなって個人再生を選択しました。 退職金が溶けたことはまだ打ち明けていません。

雑記

金銭感覚はいろんなことで狂っていく

富山や大阪で政務活動費の不正受給が報道されました。

この不正受給は、議員になったことで金銭感覚がくるってしまったことが背景にあると思っています。


借金で苦しんでいる方の中には、収入が非常に少なくて人としての最低限の生活が営めなくてやむをえず借金を始めた方はいるでしょう。でも遊興費やギャンブルなどで金銭感覚が狂ってしまって借金を始めた人の方が多数ではと思っています。

遊興費やギャンブルに手を出さなくても金銭感覚が狂うケースもあります。

私が初めて、「この金銭感覚はおかしい」と思ったことは、このブログに書きましたが宣伝の仕事を始めた時のことです。

宣伝部員は、クライアントとして、広告代理店、広告制作会社、印刷会社、媒体社、フリーのクリエイター達から接待を受けます。それが当たり前の感覚になります。

昼休みをまたがる時間に打ち合わせをしていたら、昼飯は99%おごってもらえます。
昼飯は金額的に知れていますが、夕食は当然アルコール付きですし、徹夜作業時には出前の高級寿司とか平気で出てきます。

出張に行くと、さらに凄くなります。

こういう生活を経験してしまうと、チャンスさえあれば自分の立場を有効に使おうと考えてしまいます。


メーカー会の仕事をしている時は、昼飯はいつも新橋でお寿司。メーカー会の親睦旅行ではへべれけになるぐらい飲みました。


今は接待とは無縁の仕事をしています。だから、今日も毎日300円以内の食費予算でがんばっています。

SN3V0672


今日の昼飯は、社食のミニチャーシュー丼120円です。

これは社食のミニシリーズの中で一番のお気に入りです。
毎日あるわけではないので自分が出勤している日に出たらラッキーです。

数日前に、チャーシューラーメンがあったのですが、その時にチャーシューが余ったのでしょう。 

ランキング参加中です。
下のバナーをポチッと押して応援をお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村   

まもなく元同じ会社早退組が入社する

10月に私が早期退職した3年後に同じ会社を早期退職した方が入社して来ます。

私と同じくリクルートの紹介です。

出身企業は同じでも事業所が全然違うのでまったく知らない方です。

入社されたら退職金を私のように無駄にしないように話して行きます。


明日からマスクを付けてコールセンターで仕事をします。喉の乾きを防ぐ目的もありますが、最大の目的は口臭です。

私の口臭ではありません。異常に臭い人がいるのです。

2mぐらい離れていても漂って来ます。
先日トイレの個室に入ろうとしたらその男性が出て来ました。

そのすぐあとに個室に入ったら口臭が充満していました。

女性が8割ぐらいの職場なんだから周りに気をつかえよと思います。

おでんを見ると殺された東電OLを思い出す

fb5e8ea0.jpg
今日はコールセンターでの日雇いバイトでした。

昼食が20円引きで80円のおにぎり1個でしたので夕食は70円セール中のおでん3品にしました。

私はおでんを見るたびに100%の確率で1997年に殺害された東電の幹部社員だった女性のことを思い出します。

仕事が終わると売春するために渋谷区円山町の路上に立ち、安い値段で売春して、帰り道にコンビニでおでんをよく買ったそうです。
その際におでんのつゆをいつもたっぷり入れたとのこと。

私もそれを知って以来、おでんを見ると常に思い出してしまいます。

お金に困っていたわけではなくて心が病んでいたのだと思います。



私は心が病んでいる方を見ると力になれないかと思ってしまいます。

知り合った頃に病んでいた妻と結婚を決めたのはこういう理由です。

ですが結婚25年目前に放棄したのは最低な夫です。


26日の日雇いバイトは結局、コールセンターでの9時から21時の12時間労働に決まりました。

障害者雇用について

借金話でもなければ自分のことでもない雑談です。

今日は11時から仕事のため勤務先の食堂の椅子に座って時間調整しています。
その食堂を障害者の方達が掃除してくれている光景を見ながら書いています。

今の勤務先は社会貢献活動や障害者雇用に積極的で雇用された方は問題のない仕事に従事されています。

以前の勤務先は創業者が恵まれない子供のための幼稚園を支援したり学校教育に力を入れたりして世間的にはそれなりのイメージを保っていましたが実態は酷いものでした。

総務部門に軽度の知的障害者が採用されたことがあるのですが朝から晩迄罵倒の嵐。

知的障害者の方が自分を守ろうとして嘘をついたら怒鳴られまくっていました。

結局、1年持たずに辞めてしまいました。

吉永さゆりさんがあの光景を見たら激怒したことでしょう。

パソコンの調子が良くない

パソコンの調子が良くありません。

ハード的に異常が起こっていそうな感じです。

この記事はガラケーで書いています。

という訳で今日はここまでです。
プロフィール
ランキング参加中

記事検索
聴くと幸せな未来がやってきそうに思える2曲
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ