以前の勤務先では営業職でなかったのでスーツで勤務することはめったにありませんでした。

通勤時にネクタイ着用していたぐらいで、会社に着けば制服がありましたので、実質、自由な服装でした。

夏場はクールビズでネクタイすら不要で、チノパンにポロシャツとかそのまんまでどこかに遊びに行ける服装ばかりでした。


転職してからは服装が全く変化してしまいました。

営業でもないのに、年中スーツが義務付けられています。
安月給なのに、スーツ必須なのです。
夏場のクソ暑い日でも、スーツです。

夏場はほんとに大変です。潮を拭いたりしますので、クリーニングの回数が増えます。
貧乏だからと言って、ボロボロなスーツを着るわけにはいかないので買い替えが必要ですし、クリーニングするにもそこそこのお金がかかります。

家から一番近いクリーニング店は、カッターシャツなどは安いのですが、スーツ上下では1200円かかりました。
持っているスーツの値段が4,000円~9,800円のものばかりなのに、1,200円もかけられません。
借金で破綻する前は、利用しておりましたが、今は無理です。

そこでネットで調べたり、自分の足で調べてスーツ上下で675円という店を発見しました。

IMG_0183

 これでクリーニング代は抑えられましたが、そもそも服装自由にしてもらえればこんな余計な費用がかかりません。

個人再生中の者はスーツは不要という法律を作って欲しいです。


このブログをご覧いただきありがとうございます。
毎日読んでいただけるように頑張りますので
下のバナーをポチッと押して応援をお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
 

皆さんの応援だけがブログを続けるための原動力です。

バナーをポチッとして応援お願いします!