昨晩の時点では試合中止になりそうな天気予報。そして今日の予報ではなんとか試合が出来そうな天気予報に変わりました。

仕事開始前に試合中止が決まったら給料だけではなく、交通費も出ません。
だからなるべくギリギリに行った方がいいのですが、懐かしのキッザニア甲子園の建物を見るために早めに行きました。
(キッザニアで働いたのは短期間だろ。いつまでもしつこい!と思うでしょうが、私にとっては最高の経験だったのです)

試合開始前、雨が少しぱらつく時もありましたが大丈夫そうでした。
予想通り、テレビ取材が多数入っていました。試合開始前は、入場を担当していたのでテレビカメラが何台も私の方に向きました。映っても本業の仲間にばれないように帽子を深くかぶって、カメラが向いた瞬間は下を見ました。

そして18時に試合開始となりました。

試合開始後、雨がやや強くなってきました。
お客さんは、ソーシャルディスタンスのために、間隔を空けて座っていたため傘を差してもまわりに迷惑にならないので差して観戦されていました。

雨は時たま降らない場合もありましたが、5回表終了後に強くなってきました。

しばらく試合が中断したのち、5回表コールドが宣告されました。


私の給料ですが、試合は開始されたので「0円」ではありません。
でも、試合が途中で終わってしまったので、8時間ではなく、6時間分の支給になるそうです。

予想もしてなかった結果となりました。


皆さんの応援だけがブログを続けるための原動力です。

バナーをポチッとして応援お願いします!