同僚が会社で倒れて救急搬送になりました。

意識がなかったためその時に職場にいた中で最上位の私が救急車に同乗しました。

寡黙な方で自分のことや家族のことをペラペラしゃべるタイプではありませんでした。

病院から至急に家族を呼ぶように求められました。

会社に登録されていた緊急連絡先は固定電話で何度かけてもケータイからかけても病院側がかけても繋がりません。

そうこうしてるうちに救急隊員がケータイ電話を見つけてくれました。

着信履歴は1件のみ、発信履歴は救急隊員がかけた番号のみ。

その方にはすぐにつながりましたが家族のことは知らないとのこと。

電話帳に登録されている同姓にかけてもコールはすれど駄目。

110番にかけて相談しても駄目。

コールバックに期待して待ち合い室でずっとケータイを握っていました。

同僚にはお嬢さんはいません。

でもケータイの待受画面やアイコンに若い女性の画像がたくさん使われていました。


この画像を家族が見たらどう思うんだろう…


朝、ご家族の勤務先経由で連絡が付きました。

待受画面に使われていた画像をかってに消してご家族に渡しました。

このブログは広告を一切貼っていません(スマホで表示される広告はlivedoor社の収入になります)。なので閲覧者が多くても少なくても関係はありませんがせっかくならたくさんの方に読んでもらえるようにランキングがそこそこ上位でおりたいです。

皆さんの応援だけがブログを続けるための原動力です。

バナーをポチッとして応援お願いします!