妻の許可なく早期退職金を株で溶かして債務整理中

某家電メーカーを早期退職して得た退職金を株投資で運用して、別居中の妻が住むマンションの住宅ローンを一括で返済しようともくろみました。 でも逆に全部溶かしてしまった上に、借金が残って首が回らなくなって個人再生を選択しました。でもマンション問題があり債務整理に切り替えました。 退職金が溶けたことはまだ打ち明けていません。

2019年04月

もし地方暮らしなら債務整理を選択できなかったかも

5月の瀬戸内周遊お泊り付きバイトのプランを考えてるだけで幸せな気持ちになれています。

te

このバイトだけは、絶対にクビにならないように頑張り続けます。


いろんなニュース番組では、まもなくやってくる10連休の影響について取り上げています。

ある地方で派遣社員として働いている男性が10連休で仕事もなく収入もなくなるとインタビューに応じていました。

私より若そうな方でした。若い方なのに仕事がないと・・・
大阪ではありえないです。派遣会社からは毎日のように「明日働けませんか」と電話がかかってきます。
「ダブルワークなので明日は本業があるので無理です」と断り続けていても、毎日かかってきます。

いろんな派遣会社からは、「明日働けますか」とか「今日、何時からでもいいので入れるひといませんか」と毎日のようにメールがきます。

50代ダブルワークのおっさんの私が、肉体的にきつい仕事とか、楽しくない仕事を避けている状況でも、休日全てに日雇いバイトの仕事入れることができています。

都会暮らしだから、苦労せずに仕事にありつけているのでしょう。
もしインタビューを受けていた男性のような環境なら債務整理は絶対にできません。



お泊り付きバイトの派遣先決定!!

昨日19日に、9時~22時までのイベント運営バイトでauひかり利用料を稼いできました。
休憩は1時間の12時間労働。8時間以上の分は1.25倍の残業代が付いて、昼食と夕食には弁当が支給されたので一般的な倉庫作業の2日分を1日で稼ぐことができました。

イベント運営系バイトは時給は安いのですが、長時間労働が多く、そしてほとんどの場合、弁当が出るので仕事に入れたらほんとにおいしい仕事です。
でも50代のオッサンはなかなか入れません。4月に2日間も入れたのは奇跡です。

昨日の給料受取は火曜日になりますが、auひかり代を今日、支払っても火曜日までなら耐えられるので払ってしまいました。
払ってしまった最大の理由は、お泊り付きバイトの派遣先が決まったことを皆さんに報告したかったからです。

今回は、第1希望通り、瀬戸内周遊の旅となりました。

希望通りの7泊8日ではなくて、5泊6日になったのが少し残念ですが、今回も無事に派遣先3都市ともにリーダーとして役職手当がもらえることになりました。

リーダーに選ばれるかどうかは、この仕事にとってはすごく重要です。
リーダーには責任は発生しますが、役職手当がもらえるし、チームメンバーをどのように仕事させるとか、どのような休憩シフトにするのか全て自分が決められるからです。


行程が決まったので、交通費と宿泊代ざっと計算したら約7万円になります。
7万円立て替えて自分が選んだホテルに泊まるか、それとも自分では選べないけど会社に手配してもらうか、金策プランを検討して結論出します。

追伸)
6月15日一括返済でお泊り付きバイト費用を立て替えていただける方も募集しています。

auひかり滞納で不通状態です。

おとついからau光が止まっています。約5,000円の利用料を滞納したので、容赦なく止められています。

今はネットカフェの15分単位で利用できるオープン席で書いています。

いろんな支払を優先するために、auひかりを犠牲にしました。だからネットは利用できない状態ですが、今日はガラケーからでは応募できない派遣会社の仕事にエントリーするためにやってきました。

19日の仕事が無事に決まったらauひかりが復活できる予定です。

それまで更新できませんが忘れないでください。


3日で5万円稼いだ派遣仲間

昨日は4つめに確定したイベント系バイトでがんばってきました。発信のコールセンターよりも約1500円ぐらい収入は少なくなったのですが、大好きなイベント系なので文句はありません。

イベント系バイトでは、自分の出番までの待ち時間が結構あったりします。
待っている間の過ごし方を分類すると、ぼーっと待ってる人、眠っている人、知人と話しをしている人、初対面の人と話しをしている人、携帯を触っている人などに分類できます。

私の場合ですが、初対面の人と話している時が多いです。
私から話しかけるのは、仕事に慣れていない人にアドバイスをする時ぐらいです。だから自分から話しかけることは少ないのですが、良く話しかけられます。

昨日は30代独身男性と、イベントバイト2回目の大学生に話しかけられました。

その30代独身男性は、最近3日間でなんと5万円を稼いだと教えてくれました。
日勤だけで5万円稼ぐなんて無理です。夜勤だけで5万円稼ぐのも無理です。30代独身男性は、3日間、日勤と夜勤の両方をやって稼いだとのことでした。

昼間はコンサート会場の設営をやって、夜は別の会場にいってコンサート撤去作業をする。
こんなことをやれば3日間で5万円稼げるのでしょうが、体力に自信がないと無理です。


今日の日雇いバイトは実は4つも確定してた

今日の日雇いバイトは最初、洗い場の仕事をして現金を受け取って帰る予定でスタートしました。

でも50代のおっさんでも採用されそうなぐらい人手不足のイベント系バイトを見つけて、そちらに応募しました。
そして無事、採用されたので、派遣会社A社に洗い場の仕事をキャンセルしました。


初めてのイベント系派遣会社だったので、採用されてから、その派遣会社B社の評判を調べてみました。

するとあまにも酷い評判が出てきました。「前日、当日キャンセル当たり前」、「当日に集合場所でキャンセルを言い渡される」、「当日集合場所キャンセルでも交通費も出ない」など、とにかくひどい会社のようでした。

その評判通りに、ほんとにキャンセルされてしまったらお金が入ってこなくなるので困ります。

どうしようか迷っている時に、派遣会社C社から「以前、就業されたコールセンターに入りませんか」とメールが来ました。
発信の仕事なので給料は多少良いのですが、この時点で大好きなイベント系仕事をキャンセルするのはもったいない気がしました。

そこで、C社に「前日応募でもなんとかなりますか?」とメールを送ってみました。でも返事が来ませんでした。


どうしようか悩んでいると、評判の悪いB社から「就業条件詳細メール」の連絡がきました。ほぼ同時に、応募してないのにC社から発信コールセンターの確定連絡が来ました。
「えっ?でもB社次第ではコールセンターに入ろうかな」
とりあえずキープしておくことにしました。

その後、評判の悪いB社から、「当日の朝4時~5時の間に、サイトの当日確認ボタンを押せ」と連絡がきました。8時からの仕事なのに、4時!5時!は早過ぎ。
昨日は医薬品ピッキングバイトで帰宅が24時を回るので就寝は1時頃になる予定でした。だから4時~5時に起きるのは無理。
それで当日に現場でキャンセルされる可能性もあるので、B社の仕事をキャンセルしました。

これでC社から確定連絡があった発信コールセンターに入る道だけが残りました。

「花粉か風邪かわからんけど、喉痛いから喋りまくるのは避けたいなあ・・・」

こう思ったのは昨日の午後1時頃です。
そう思いながら、派遣会社D社の求人情報を見ていました。すると、男性ボーカルのライブの仕事の採用人数が増えていることに気づきました。

「これって、50代のおっさんでも入れるぐらい人手不足なんじゃ?」

応募してみたら、30分後に確定連絡が来ました。
すぐにC社に、コールセンターの仕事は「問い合わせしただけで申し込んでませんけど」と連絡しました。ハッキリ言っとかないと、前日午後からのキャンセルは今後仕事が紹介されなくなるからです。


こういう経緯で、4度目の正直で決まったライブの仕事に午後から行ってきます。

記事検索
毎日のように聴いている音楽
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ