妻の許可なく早期退職金を株で溶かして債務整理中

某家電メーカーを早期退職して得た退職金を株投資で運用して、別居中の妻が住むマンションの住宅ローンを一括で返済しようともくろみました。 でも逆に全部溶かしてしまった上に、借金が残って首が回らなくなって個人再生を選択しました。でもマンション問題があり債務整理に切り替えました。 退職金が溶けたことはまだ打ち明けていません。

2017年10月

マイナンバーで副業が勤務先にばれる可能性

マイナンバーの導入で副業がバレると一時期話題になりました。

それでは、バイト先にマイナンバーを教えていない私は、バレることがないかというとそうではありません。

マイナンバー制があろうがなかろうが、バレる時はバレるのです。


副業歴約25年の私は、アルバイトをしていることを会社にバレたことが1回。

アダルト小説サイトの広告収入を税務署にバレたことを1回経験しています。


アルバイトがバレたことは、バイト先の部下が会社を恐喝したためです。

広告収入がバレたことは、海外からの送金の受取を迂回させていた知人との関係が悪くなった後に発生したので、チクリが原因だったと思っています。

というように、マイナンバーに関係なくバレる時はバレるのです。



それでは、マイナンバーで副業がばれるのはどういうことかと言うと、副業を確定申告した際に住民税を「特別徴収(給与天引き)」に◯印を入れた場合です。

役所から回ってくる住民税の金額が給与にふさわしくない金額となるからです。


これはマイナンバー導入前でも同じことです。


つまり、「普通徴収」にして確定申告をすれば、アルバイトも副業も、チクリ以外は全然怖くないということです。


覆面調査で建て替え過ぎて首が回らない

参加中の覆面調査は、他社に比べてバブルという状況ですがいつまでバブルが続くかわからないので、フルパワーで参加しています。
立て替え金の回収残を恐れている場合じゃないので、ガンガン行きました。

その結果、11月末には約8万円、12月末には12万円が入ってきますので、かなり潤うことになります。

でも、タンス預金も全部立て替え資金で使ってしまいましたので、超貧乏になってしまいました。
私の紹介で覆面調査を始めた友人から借金することは断念しました。だから財布にはいくらも残っていません。
(どなたか3万円ぐらいお金貸して欲しいです)

11月下旬には、お泊り付バイトの交通費立て替えも控えているので、金策の強化を始めます。

まず、今日はコールセンターの日雇いバイトに入りました。
むちゃくちゃ忙しくて、1時間に14本の注文をさばくという自己記録を更新しました。

11月は、年末に向けて医薬品倉庫が忙しくなってきます。
連休以外に6日間ある休日のうち、まずは3日間、医薬品ピッキングバイトに応募し即採用されました。

医薬品ピッキングバイトは、16時~23時ですので、9時~13時ぐらいの間はコールセンターの仕事やその他の短時間バイトに入るつもりでいます。

1日あたり10,000円以上稼いで、手元の現金を増やします。


仲間が死んだ

今回の台風で私と同じく出口調査のアルバイトをされていた29歳の男性が亡くなりました。

水没した車中に閉じ込められていたそうです。

29歳の若い命が、人命軽視のマスコミによって殺されたも同然です。


私の移動方法は、徒歩でした。

アンケート用紙を濡らさないように自分で工夫して持って、傘を差しながらテクテクと4つの投票所を回りました。


調査会社から状況確認の電話がありましたが、調査会社が心配していたのは、投票に来られている人が多いか少ないかです。

避難準備のサイレンがなりまくろうが、移動にタクシーを使ってくれなんて一言も言われませんでした。

私の社の調査終了時刻は18時でした。


でも、別の社では20時までで、私達の最後の投票所に18時に20代前半のきゃしゃな女性がひとりで出口調査にやってきました。

おそらく20時に終わったその女性は、何時間もかけて帰宅したのだと思います。



自民党の圧勝が予想されていたのに、人命を軽視してまで出口調査を継続する必要があったのでしょうか。


出口調査バイトは天候さえよかったらムチャ楽な仕事

結論から言います。

カッパは使いませんでした。だからずぶ濡れになりました。

朝7時半に最初の投票所最寄の駅に到着。そこで一緒に働く方と合流しました。

雨の中、地図を見ながらテクテク歩きました。到着したころには、地図は雨でボロボロでした。


最初の投票所では、建物のエントランスで出口調査してもOKと配慮いただいたので、濡れずに快適でした。

でも2つ目の投票所は悲惨でした。

出口調査実施場所には、決まりがあって、「投票箱が見えない場所」というルールがあります。

2つめの投票所のエントランスからは投票箱が丸見え。

ということで、建物の外で傘を持っての出口調査になりました。

そして、3つ目の投票所まで2キロの道のりでずぶ濡れ。

3つ目の投票所での調査中に、避難予告のサイレンがなりまくっていました。


カッパを使わなかったのは、相方のベテランの判断です。いわゆる老害って奴です。

仕事はハッキリ言ってアホみたいに楽。

アンケートに協力してくれる方が多すぎです。

台風対策完了

SN3V01170001

会社からの帰りに、22時まで空いている100均に寄り、レインコートとレインパンツとクツカバーを買いました。
安物なので、蒸れてカッパの中はすごいことになるような予感はしますが、一応台風対策は完了です。


グーグルのストリートビューで、4つの投票所の入口付近に雨をしのげる屋根があるかチェックしました。

見事に、4か所とも猫ですら雨がしのげるようなスペースはありませんでした。
はあ・・・


SN3V0115

出口調査と全く関係ありませんが、会社に森永製菓の方が来て森永製品の大バーゲンが行われました。

チョコボール大好きな私は、つい20個大人買いしてしまいました。

出口調査のお供に数個持って行きます。
記事検索
毎日のように聴いている音楽
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ