妻の許可なく早期退職金を株で溶かして個人再生中

某家電メーカーを早期退職して得た退職金を株投資で運用して、別居中の妻が住むマンションの住宅ローンを一括で返済しようともくろみました。 でも逆に全部溶かしてしまった上に、借金が残って首が回らなくなって個人再生を選択しました。 退職金が溶けたことはまだ打ち明けていません。

2017年07月

非常に残念なタケシのyoutubeデビュー

予告時間よりかなり遅れた深夜に動画がアップされました。

まず、なんで場外馬券のおっさん達の録音音声なんだよと思いました。

みんなが見たがっているのはヒカルのような本人達の悲鳴ですよ。

買った馬券点数の多さにビックリ!
エンターテイメント性ゼロです。

年齢を20代とまたもや詐称している意味もわかりません。

借金苦youtuberならサラ金のATMから競馬資金を都合するところから流した方が受けると思います。

ブログの読者はタケシにはサラ金は無理で友人知人にお金借りることしか残されてないと思っていたのにアコムの枠がたっぷり残っていたことが判明しました。

判明したのはタケシの自爆です。
もうだれも首が回らないということを信用しなくなったのでこれからはもっとおもしろくしないと誰もついてきませんよ。

タケシの顔と声が22時過ぎに公開か?

タケシが今日の競馬のアイビスサマーダッシュの万馬券を当てたそうです。

それを今日の22時から23時頃にyoutubeにあげるそうですが後出しじゃんけんなのでしょうか

注目はタケシの顔です。
屑にふさわしい顔なのか?

意外にイケメンだったりして

人生をyoutubeに賭けたらしいので顔出しなし声なしとかではないと思うので皆さん期待しましょう。

底辺生活1年間で気にならなくなったこと

かつてネット広告収入で年間200万円以上稼いだ経験のある私ですが、夢よ再びなんて馬鹿なことを考えている余裕もない状態に追い込まれたために日雇い派遣バイトを始めました。

そしてガッツリ働きだしてから、まもなく1年ぐらいになろうとしています。

早期退職を選択する前には、液晶テレビのおかげでブランドイメージがあがった家電メーカーで勤務していて、それなりの生活が出来ていました。

でも、早期退職で得たお金を株投資で全部すってしまってからは、生活がすっかり変わってしまいました。


日雇いバイトを始めた頃は、コールセンターのような女性多数の中に男がポツポツとか、全員自分より若いとか、そういう職場は躊躇する自分が居ました。

1年経過して、若い女性が99%いる職場でも平気で働けますし、今日のようなイベント系の仕事は50代男性はめったにいないので、むちゃくちゃ浮いていますが全然平気です。

イベントバイトでは弁当とお茶の配給の列にならび、受け取ると椅子のない地べたの上に、スーツ姿のままで腰を降ろして食べることになるのですが、全く抵抗を感じなくなりました。

今日の昼食はゆっくり食べられましたが、夕食は5分間で弁当を流し込みました。


60代になるころには、底辺生活から抜け出したいと思っていますが、どうなるでしょうか?

明日は浮気

半日悩んだあげくに明日は有名施設バイトをサボって握手会の仕事に行くことにしました。

握手会の仕事は長時間なのでガッツリ稼げるし、痛い膝を何回も曲げるような仕事は少ないと思うので肉体的損傷は少ないです。

明朝5時に起きてがんばってきます。

日雇いバイトで痛めた膝が早く治って欲しい!

膝を痛めたのは、昨年の10月末~11月頃。

医薬品ピッキングバイト中に、「痛ッ!!」と最初に痛みが走りました。

ピッキングバイトをご存じない方のために解説しますと、広い倉庫の中に棚がいくつもならんでいます。

その棚に置かれている品物によってことなりますが、棚が何段にもなっています。

高さ1.8mぐらいの棚の最下段は、だいたい床から5cmぐらいです。

ハンデイーターミナルが、どの棚の下から何段目の端から何個目に置いてある品物を何個取って、カゴに入れろと指示をしてきます。

例えば「121-5-3-6」の場合、121通路に置かれている棚で、手前から5つめの棚の下から3段目の棚板の右から6番目の品物というような感じです。

早歩きで棚の前に行き、立ったりしゃがんだりしながら次々と品物をカゴに入れていきます。

しゃがんだ時に、膝痛が始まりました。



去年、整形外科でレントゲンを撮りましたがレントゲンで映るレベルでは異常なしでした。

でも痛みは一向におさまりません。MRIでの診断が必要なのでしょうが、医療費を極力抑えたいので行けていません。



痛む箇所は、右膝の関節の下にある内側の突起あたりが痛みます。

本職だけなら膝はあまり使わないのですが、バイトではそうもいきません。


ライブ運営バイトでは、アリーナ席やスタンド席でお客様の視界の邪魔にならないようにしゃがみます。2時間~3時間ぐらいしゃがみっぱなしです。

倉庫作業は膝が命です。

有名施設バイトは、一日中立ち仕事ですし、ひざまずいてお客様をお迎えする場面がむちゃくちゃあります。
お迎え後、「イタタ」と心の中で叫びながら立ち上がっています。



「労働で金策する」という当たり前のことを続けるためには、膝の健康を取り戻したいです。

治療費を惜しんでいる場合じゃないのですが、整骨院の覆面調査時に鍼をしてもらったり、マッサージをしてもらうことぐらいしかお金をかけられないのです。



お金のかからない治療手段を知りませんか。


プロフィール
ランキング参加中

記事検索
聴くと幸せな未来がやってきそうに思える2曲
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ