妻の許可なく早期退職金を株で溶かして債務整理中

某家電メーカーを早期退職して得た退職金を株投資で運用して、別居中の妻が住むマンションの住宅ローンを一括で返済しようともくろみました。 でも逆に全部溶かしてしまった上に、借金が残って首が回らなくなって個人再生を選択しました。でもマンション問題があり債務整理に切り替えました。 退職金が溶けたことはまだ打ち明けていません。

早期退職した人は前の会社の夢を見るのだろうか

私は今でも時々、以前の会社で働いている夢を見ます。
ただし目が覚めるまで見続けるのではなく、夢の途中で「俺はもう退職してたんだ」と気づいています。

私が早期退職に踏み切った理由は、自由が欲しかったからです。
結婚後、妻の過食症代他を稼ぐために土日もアルバイトをしていましたので、休日は祝日だけでした。

その祝日も、ゆっくり過ごすことはできなくて、昼夜逆転のため遅くまで眠ってる妻が書き置いたメモを持って買い物に行き、帰宅すると掃除。これだけで半日はつぶれていました。

そういう生活に疲れていたこともあって、自由な時間が欲しかったからです。

だから早期退職したことに対して会社には不満はありませんでした。

でも20代の頃に、転職しようとした私を宣伝部門への人事異動という餌で踏みとどまらせておきながら、数年後に意味もなく宣伝部門とは無関係な部署に異動させられたこと。
その後約15年後に、再び同じような部門に戻れたのに、1年経たずして「異動の理由は言えない」というわけのわからない人事異動があったこと。
これらに対して今でも不満をいただいています。

先日、見た夢は、「宣伝部に戻す」と告げられた内容でした。それを聞いた私は「定年まであと〇年だけどまあいいか・・・あっ俺、もう会社を退職してたよな」とすぐに夢だと気付いたのでした。

異動の理由を告げられなかったことに関しては、その後、人事部長との2人だけでの面談の中で「男同士の約束だから誰にも言わないでくれ」と告げられました。
「なんやそれ」という内容でした。

皆さんの応援だけがブログを続けるための原動力です。

バナーをポチッとして応援お願いします!


祇園祭の時期になると涙が出てきます。

毎年、祇園祭の時期になると自分がしでかした大失敗を反省して涙が出てきます。

結婚してから別居するまでは、ずっと祇園祭を身近に感じる場所で暮らしてきました。
賃貸当時は、賃貸マンションから阪急電鉄烏丸駅へのルートの中に長刀鉾が置かれている場所がありました。
祇園祭が近づくと、四条通りに出されて組立られていく様子を日々見続けました。

分譲マンションに引っ越ししてからは、祇園祭の時期は駅から自宅まで人ごみをかきわけて帰宅していました。

大失敗しなければ今頃、妻と祇園祭を楽しんでいたのかと思うと涙が出てきます。



皆さんの応援だけがブログを続けるための原動力です。

バナーをポチッとして応援お願いします!


甲子園オールスター戦も見送った今日の仕事は・・・

今日は、当初の予定では東大阪市内で選挙公報紙のポスティングでがんばる予定でした。
ブログに書いた3日後に派遣会社から、仕事自体が無くなったと連絡が来て、派遣会社のポータルサイトから消えてしまいました。

そこで、その代わりの仕事をどうするか迷いました。
7月から働きだしたレギュラーとスポットの中間ぐらいのバイト先には、7月13日は空いてないと登録していました。でも、オールスター戦なので、働けることになったといえば働かせてもらえる可能性がありました。
ただし、問題があって給料は8月にならないと貰えないのです。

迷いに迷っているうちに、どこからもバイトに入れずに今日を迎えてしまいました。

仕方ないので、パチンコで稼ぐことにしました。
4円パチンコで攻められるだけの軍資金は無いので、1円パチンコにしました。
選んだ機種は、甘デジのAKB薔薇の儀式まゆゆverです。

投資800円目に、ライブゾーンに突入した瞬間、エアーバイブが作動。

どーせ2連荘で終わるだろうなあと思ったら違いました。

SN3V0397

サクッと5連荘。シャツは映ってますが、下を向いて撮影していますので、顔は見えません。

SN3V04080002

10連荘に到達。


SN3V04090003

12連荘まで伸びました。(数字は実際の出玉ではありません)

このあとすぐにもう一度ミュージックラッシュに突入しましたが、2連荘で終了。

今日は用事も済ませたかったので、11時45分に早々と仕事を終了にしました。


SN3V0413

560玉=500円の店なので、換金額は8,000円で収支はプラス7,200円でした。

18:30からは、テレビでプロ野球オールスター戦を見ながらバイト先の先輩達を応援します。


皆さんの応援だけがブログを続けるための原動力です。

バナーをポチッとして応援お願いします!


記事検索
毎日のように聴いている音楽
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ